ブログタイトル

堺市の塗装工事 プロタイムズ堺西店です。

プロタイムズ堺西店 吉野です。

さて、現在雨天が数日続いています、お客様には天候不良の場合は朝に”工事の有無”を連絡します。

「今日は塗装工事をするのかな?」「今日は休みかな?」と不安を感じます。天候不良時の”塗装工事の有無”は必ず連絡致します。ご安心下さいね。

え~と、明日は降水確率60%・・微妙やな~

堺市堺区・西区でお家の塗装工事をお考えなら、プロタイムズ堺西店までお気軽にお問合せ下さい。

(堺市堺区)プロタイムズ堺西店です。

プロタイムズ堺西店 吉野です。

「寒いですね~」と挨拶しながらも、今年はあまり寒くないな、と思っている今日この頃の私です。

今回は「仮設足場」の重要性をお伝えします。まず「仮設」とは工事の為に仮に設置するという意味で、工事後に撤去するものです。なので足場もそうですが他にも「仮設トイレ」や「仮設事務所」などがあります。一般のお家の工事では基本的に仮設足場だけが多いですね。

足場屋さんの職人さんは若い人が多いです、やはり力仕事であることと身軽さが必要なのでどうしても若者がメインになります。多くの足場職人さんは正しく教育されていれているので作業はもちろん、挨拶やマナーも心がけています。

足場の設置にはもちろん専門的な知識が必要で、どのような工事を行うか?敷地の広さは?建物の形状は?などいろんな事を前もって打合せします。そして図面を基に組立られます。打合せや情報不足だと、グラグラして雨樋に当たって壊したり、足場を使用する塗装職人が作業出来ない部分が発生したり、ケガをしたりします。

足場の良し悪しで工事全体の・仕上がり・効率・安全・が大きく変わりますので大変重要です。なのでシッカリと事前打合せを行います!

そんな足場職人さんの力をかりて、私達はお家を綺麗に塗り替えます!

堺市堺区・西区でお家の塗装をお考えなら、プロタイムズ堺西店までお気軽にお問合せ下さい。

(堺市堺区)プロタイムズ堺西店です。

プロタイムズ堺西店 吉野です。

寒い日が続きますね~、まだ近頃は風が弱いので幸いです。動いているとあまり寒くも感じないのですが、座って休憩する時に「寒!」となります、笑

さて、お家の塗装について知っておくと良い事を一つお知らせします。塗り重ね回数について、です。

お家の壁を塗装する時は、基本的には3回塗り重ねます。

まずは洗浄して汚れやホコレを落としてから、1回目は”下塗り”と呼ばれるもの。これは現状の壁により変わります。壁が金属かモルタルか、窯業系サイディングボードかALCか、など現状の壁に対して適切な下塗り材を塗布して表面を固めて塗料の密着度を高めます。下塗りの種類を間違えると後日に”塗膜の剥がれ”の原因になりますので下塗り材の選別は重要です。

2回目の中塗り。又は”上塗り1回目”と呼ぶ人もいます。上塗り塗料を2回塗ることで合計3回塗りということになります。2回重ねて塗ることで本来の希望色がシッカリ出ますし、メーカーが推奨している厚みも守られ、本来の耐久性が得られます。

上塗り材にもスゴク沢山の種類があります。安価な物から耐久性が強いもの、汚れにくいものや遮熱効果のあるもの、などなど沢山ありますので業者さんにしっかり希望を伝えて提案してもらって下さいね。

クリア塗装の場合は2回塗りの場合が多いですね。

塗料・塗装もなかなか奥が深く、新商品も頻繁に出ますので、我々も日々勉強です・・

堺市堺区・西区でお家の塗装をお考えの方は、プロタイムズ堺西店までお気軽にお問合せ下さい。

1 / 2412345...1020...最後 »

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織